業界最安値のベトナム語レッスン     Skypeでベトナム人講師と学習しよう     自慢の講師陣が働いています     翻訳業務も承っております

受講者20名以上在籍・ベトナム語教室の信頼はどうやって生まれたのか?!

皆さん、お久しぶりです。

オンラインでベトナム語を運営しております。管理人です。

今回は1ヶ月ぶりにブログを更新しており、今回このブログで紹介する内容は、オンラインベトナム語教室の運営を始めて半年が経つために、今現在の状況や心境などを報告していきたいと思います。

オンラインでベトナム語の運営を始めて、おかげさまで半年が経ちました。

月日が経つのは本当にはやく、お陰様で毎月継続して受講される受講者様の人数も20名を超えて、先生の人数も15名にまで増えました。

ここまで成長できた理由は1つだけです。

リスタート・ゼロで働いている先生達が一生懸命ベトナム語を教えてくれており、日本人の受講者様方との信頼関係が築かれていった事だと思います。

ベトナム人の先生達が良い加減に働いていたら、ここまで成長も出来ませんでしたし、運営の継続すら出来ていなかったと思います。

このような意味でも、この学校が成長出来ている理由は、一生懸命働いているベトナム人の先生達のおかげに尽きると、私自身は考えております。

ベトナムの大学に通っている、1人の大学生の私が開設したこの学校が、徐々に大きくなってきており、運営開始から半年が経つ為に

今回は、この半年間で起こった事や、頂いたクレームなど、ありのままに公開していきたいと思います。

気になる方は是非お読みください。


スポンサードリンク

価格設定が安い理由は?!

受講料が安い理由は何で?!

  • 集客は全てSEO1本
  • ベトナム人の学生達にたくさん仕事を与えたい
  • 利益を求めていない
  • 皆んなが幸せになる事が目的

    まずは集客について

お客様である受講者様の集客は、全て「SEO」1本だけで行なっております。

なので広告などは一切出していない為に、広告費用が一切かかっていません。広告費がかかっていない事が、安い価格でレッスンを提供できる理由の1つとなっております。

ベトナム人の学生達にたくさん仕事を与えたい

現在私が通っているハノイ大学には1000名近くの大学生が日本語学科で日本語を勉強しています。

現在の3年生は日本語学部に200名も在籍しており、日本語を上手に話す学生も多くいます。しかし日本食レストランなどでアルバイトをしている学生が多く、多くの学生が時給が100円程度でアルバイトをしているのです。

実際に現在働いているハン先生ですが、私と出会う前は時給75円でアルバイトをしていました。

ハン先生(講師リーダー)

渋滞の中、バスなどで30分くらいかけて、バイト先に行き、安い時給で働いているベトナム人の大学生達を目の当たりにして、私自身何か出来ないだろうか?このような感情に駆られていき

このような経緯から、桶迫間に突撃する想いで学校の運営を開始しました。

せっかく素晴らしい能力を持つ学生に、高時給で仕事をたくさん与えたい。このような想いで運営をしております。

利益を求めていない

もちろん利益がないと、運営が出来ない為に、雀の涙程度は私自身もマージンを頂いております。

しかし、あくまで運営理念は1つで不変です。

  1. 受講者様が格安でレッスンを受講できる
  2. 先生達が高い時給で働ける

この2つが1番大切です。

受講者様が格安でレッスンを受講して、ベトナム人の学生達が高い時給を貰う。そして私自身も雀の涙程度ですがマージンを頂く。

全員が win win の関係になり、全員が幸せになれるような運営を理想に掲げています。

半年間運営してみてどうだった?!

あっという間の半年間でした。

そもそも最初は、学生など1人も来ないと思っておりました。

本当にダメもとで運営を始めましたし、「成功の反対は挑戦しない事」を自分に言い聞かせて、自分自身でホームページを作成しました。

そしたら、運営初日目に3名の受講者様から問い合わせが届いて、その内2人の受講者様は今も継続してレッスンを受講してくださっています。

最初の方にも書きましたが、先生達が一生懸命に働いている為に、受講者様方から嬉しい御言葉をたくさん頂けて、たくさんの受講者様が継続してくださっていると思います。

私個人の半年間はどうだった?!

普段は大学生をしており、技能実習生の送り出し機関で日本語教師をしたり、ベトナム正規留学のブログやアフィリエイトをしたり、Youtube [みんなのベトナム語]を始めたりして、様々な事に挑戦しております。

なので、この半年間はまさに、激動そのものでした。

毎月徐々に学生の人数が増えていき、Youtubeを始めたら5日間で7名の方から御問い合わせを頂いたり、気がつけば毎月受講される方が20名以上となりました。

今後どうなっていくのか?ソワソワして運営しておりますが、たくさんの受講者様に利用して頂き、たくさんの先生達に仕事を与えたいという想いだけは変わりません。

ただ、やはり私も人間ですので、大きくなって、嬉しいという承認欲求も少なからずあります。

スポンサードリンク

半年間クレームなどはなかったの?!

やはり半年間運営していたら、少なからずクレームを頂きました。

  1. 先生の質の問題
  2. 先生が日本語ばかり話す
  3. 先生の日本語が下手
  4. 先生がたくさん休む
  5. 先生の未報告によるトラブル

古参の先生クイン先生がエースになる前に

古参先生の1人のクイン先生ですが、1番最初の体験レッスンで厳しいお声を頂きました。

私も面接した時に、少し不安がありましたが、講師不足からクイン先生にレッスンをお願いしたら、経験不足から厳しい声を頂いたのですが

その時に、「必ず育て上げます。見捨てる事はしません」と受講者様に約束しました。

それから2ヶ月後、クイン先生は物凄い勢いで成長して、今では3名の受講者にベトナム語を教える大エースとして、リスタート・ゼロを支えてくれています。

先生が日本語ばかり話す

体験レッスンで頂いたクレームなのですが、

某先生が日本語ばかりを話して、つまらない、明日のレッスンは受講しない」というクレームを頂いた事もありますし。

逆に、「先生の日本語が下手すぎて、理解できないので、体験レッスンを途中で辞めさせてもらいました」というクレームも、つい最近頂きました。

先生がたくさん休む

この先生がたくさん休むという、クレームというか、相談が3日前にありました。

この時は、受講者様と電話で直接お話をさせて頂き、色々と解決策を考えて、先生を変更するという対応を取らせて頂きました。

やはり半年間も運営していたらクレームは、少なからずありました。

信頼をきずいてくれた先生達

現在は週5回コースと週3回コース、土日コースなどに、受講コースが分かれているのですが。

レッスン回数を数えておらず、20回以上レッスンをしてしまっている先生が3名もいました。

私自身の指導不足が1番の原因で、3名の受講者様には本当に御迷惑をかけてしまいました。

本来は、12回か20回更新なので、しっかり回数を数えて、更新前に必ず報告をくださいと先生達に強く言っているのにも関わらず、

回数を数えてなく、レッスンを22回してたり、中には26回も続けてレッスンをしている先生がいました。

私は当然、受講者様に対して、レッスン回数をしっかりと把握出来ていなかった事を謝罪をして、お金を頂けない覚悟で、「今後もレッスンを継続をされますか?!」と聞くのですが

全員の受講者様が、「先生達にはいつもお世話になっている為に、是非継続をお願いします。」と言ってくださりました。

このようなお声を頂くと、やはり先生あっての学校運営だな〜と思わされます。

もちろん落ち度は、こちら側にあるのですが・・・

こちらの失礼な対応に対して、快く接してくれる受講者様達がいるのは、やはり普段の先生達の働きがあってこそだと思います。

最後に

皆さん、どうでしたか?!

今回のブログ記事は、かなり個人的な内容となってしまいましたが、この半年間の出来事や、思っている事、頂いたクレームの事など、ありのままに書けたと思います。

今後、リスタート・ゼロ、オンラインでベトナム語がどのように向かっていくかは不明ですが

いずれは、もっともっと違う事にも挑戦していきたいと考えております。

なので今後とも、是非リスタート・ゼロをよろしくお願い致します。

今日はここで失礼します。お読みくださりありがとうございました。


スポンサードリンク

最新情報をチェックしよう!
>YouTubeチャンネル みんなのベトナム語

YouTubeチャンネル みんなのベトナム語

リスタート・ゼロではユーチューブにベトナム語のレッスン動画を配信していきますまだどんな風に運営していくかは未定ですが、講師達と話し合い決めたいと思います

楽しみに御覧ください

CTR IMG